ご寄附の使途・支援事業

 茨城大学基金には、一般基金と特定基金があり、下記の事業支援を目的としたご寄附をお願いしております。法人全体で寄附金を管理し、スケールメリットを活かした運用をしてまいります。

一般基金は、国際交流事業、社会連携事業、産学官連携事業、大学記念事業、施設整備事業、学部等の教育研究、学生の課外活動等、幅広い事業を対象としており、大学の事業計画に基づく事業への支援を行います。

 特定基金は、特定の目的に限定された事業への支援を行います。

 寄附者の皆様にはご支援いただく事業をお選びいただき、ご寄附賜りますようお願い申し上げます。

【一般基金】...大学の事業計画に基づく事業への支援

茨城大学基金

  • 国際交流事業...大学間協定校等との国際交流や国際シンポジウム等の開催支援
  • 社会連携事業...地域連携プロジェクトや学生等地域参画活動への支援
  • 産学官連携事業...共同研究・受託研究への支援
  • 大学記念事業...学部・大学院・センター等の記念式典支援
  • 施設整備事業...学生交流会館や教育施設設備の整備支援
  • 学部等の教育研究...学部・大学院・センター等の教育研究活動や環境の整備、プロジェクト支援
  • 学生の課外活動...合同企業説明会開催などの就職活動支援、福利厚生の整備、課外活動団体への支援
  • その他...寄附者のご意思によるもの

※支援事業や支援先をご指定いただく場合には、お申し込みの際にご記入ください。

海外学生との交流

海外学生との交流

地域連携活動

地域連携活動

産学官連携協定

産学官連携協定

合同企業説明会

合同企業説明会

【特定基金】...特定の目的に限定された事業への支援

修学支援事業基金(修学が困難な学生への経済的な支援)

※新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経済的困難を抱えた学生への緊急支援に係るご寄附は、こちらを選択してください。

  • 授業料の減免
  • 奨学金の給付
  • 留学支援
  • TA(Teaching Assistant)・RA(Research Assistant)にかかる経費負担 など

税額控除対象基金

税制上の優遇措置について

05
06
07
,
08

研究等支援事業基金

 学生やポスドク等の若手研究者たちに対する研究支援や研究者としての能力向上を目的とした各種支援に活用してまいります。

  • 学生やポスドク等の若手研究者たちが安定した研究活動を行うための支援
  • 研究活動の成果を発表するために必要な経費の支援
  • 異なる分野や研究実績のある研究者との交流を促進するための支援

税額控除対象基金

税制上の優遇措置について

研究等支援事業基金1

附属中学校高度化支援基金

 茨城大学教育学部附属中学校の現在の校舎は、昭和39(1964)年に竣工し、築後55年の歳月が経過し、老朽化が目立っています。
 現代教育で、授業の在り方は多様化し、ICT機器を活用したPBL授業やディスカッションを交えた、いわゆるアクティブラーニング型授業などに対応するには、現在の施設では限界に達しつつあります。
 今般、令和2年度、文部科学省の予算措置を受け、2期にわたって改修工事が行われる運びとなりましたが、現在の国や国立大学の財政状況につきましては、非常に厳しいものがあり、改修工事に伴い、生徒の安心安全の強化、教室など学習環境のICT化、図書館のラーニングコモンズ化、特別教室の充実や地域との連携強化など時代の要請に対応できる環境づくりに経費が充当出来かねる状況にあります。
 つきましては、これらの趣旨をご理解いただき、未来ある生徒たちのために皆様からの温かいご支援をお願いいたします。

附属中学校高度化支援基金パンフレット      ご寄附のお申込みについて(※附属中学校高度化支援基金をご指定ください。)

関連記事:茨大附属中、校舎の改修に向け寄附を募集―情報教育支援体制と実践研究機能を強化

附属中学校高度化支援基金1
附属中学校高度化支援基金2
附属中学校高度化支援基金3
附属中学校高度化支援基金4

国際交流・留学生支援基金

 時代は、グローバル化の波に対応すべく変革の時を迎えています。
 国際社会では、語学力やコミュニケーション能力だけではなく、多様性を認識し、自らの考えを自らの言葉で話す力が求められます。
 より多くの学生が自分にあった形で、世界に飛び出し、積極性と表現力を身に付けられるよう、学生たちの国際交流・留学の機会を積極的に支援してまいります。
 また、本学に学ぶ外国人留学生が、安心して学修できる環境を整えるとともに、日本での生活全般について、支援してまいります。

国際交流1
国際交流2
国際交流3
国際交流4

図書資料および学習環境事業基金(茨城大学図書館への支援)

学生のための図書・雑誌の購入や、学習室・グループ討議の場の整備、必要な備品や館内設備の充実など、学生の能動的学習を支援してまいります。

茨城大学図書資料および学習環境事業基金01
茨城大学図書資料および学習環境事業基金02
茨城大学図書資料および学習環境事業基金03
茨城大学図書資料および学習環境事業基金04

ページトップに戻る