新型コロナウイルス感染症対策のための活動基準<br>(2021年1月22日現在)
  1. ホーム
  2. 大学案内
  3. 新型コロナウイルス関連情報
  4. 新型コロナウイルス感染症対策のための活動基準(2021年1月22日現在)

CONTENTS新型コロナウイルス感染症対策のための活動基準
(2021年1月22日現在)

 茨城大学は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、学生及び教職員ならびに家族の健康と安全を守るための環境を維持することを目的として、全教職員及び学生には、その計画に即した教育研究活動を実施することを要請します。

 本計画については今後の状況に応じて随時見直します。(以下は2021年1月22日更新)

基本的考え方

授業等

<茨城県内全域の外出自粛要請及び緊急事態宣言発令に伴う対応>

【具体的な対応】
対面授業を通じて学生同士の交流も図ってきたが、感染拡大の現況に鑑み、オンライン化が可能な授業はオンライン実施を推奨する。
▼成績評価の公平性・厳格性の観点から、試験のみ対面で実施することも可とするが、オンラインでの実施やレポート等への代替が可能な場合はそれを推奨する。なお、対面で試験を実施する場合は、開設部局において試験日程や教室定員、実施方法等について十分な調整を行い、感染防止策を徹底する。

学生の課外活動

研究

図書館