深呼吸の時間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 深呼吸の時間

CONTENTS深呼吸の時間

こんにちは。絵を見て下さってありがとうございます。
今日は、どんな日を過ごされていますか?

新型コロナウィルスで変化していく日々、
遠く離れた地に住む友人やその家族を思い不安を感じながら
自分には何ができるのだろうかと、考える事がふえました。

そんなこともあり、小さな事でも出来ることをしてみようと
会えない友人たちに向けて、絵を描いて画像を送ることを始めました。
この絵は、自分を表現するものではなく、プレゼントするもの。
自然の優しさや美しさ、生命力に焦点を当てて、なるべく温かみのあるものにします。
Googleで翻訳した外国語の応募メッセージを添えて友人達にSNSで送ったところ、
あたたかいメッセージを沢山いただくことができ、思いがけず驚いています。

今、新型コロナウィルス感染症で、これまでと違う生活が続き、
不安や不調も抱えやすい時期かと思います。この時期を乗り越えた後、
キャンパスに学生さんや先生たちの笑顔が再び戻る日を願って
こちらにも、絵を届けていきたいと思います。

絵を眺めながら、または、どこかの風景を思い浮かべながら、
ちょっと、深呼吸して休んでくださいね。

●菊池あしな(きくち・あしな)/茨城大学理事(国際連携)

画像