1. ホーム
  2. NEWS
  3. 茨大生開発!筑波山麓名産〈福来みかん〉を使った「福来サイダー」販売中 ―茨城炭酸部より

茨大生開発!筑波山麓名産〈福来みかん〉を使った「福来サイダー」販売中
―茨城炭酸部より

 茨城大学農学部発足の茨城炭酸部が2年前に開発した、筑波山麓名産の「福来(ふくれ)みかん」を用いたサイダー「福来サイダー」が今年も発売されました。茨城炭酸部のみなさんが紹介記事を寄稿してくれました!

茨城炭酸部とは?

炭酸部1

 私たち茨城炭酸部は、よく聞く「地域活性化」「地域連携」を実際に体験するサークルです。企業などとの連携や商談を実際に行っており、わかりやすく言えば、長期的なインターンシップのような経験ができます。
 学生だけではなく、指導してくれている方が実際におり、その方から社会人の考え方、行動を学んでいます。

炭酸部2

 今年度は実績を積んでいく年で、そのうち皆様にいいご報告ができると考えています。

 学生の皆さん、ぜひ我々と一緒に活動しませんか?1年生ももちろん歓迎です!
 参加したいという方は、ibatan_amitown321@yahoo.co.jpへご連絡をお願いします。

福来みかんとは?

 「福来みかん」というのは、茨城県固有のみかんで、古くから筑波山麓の栽培等で知られています。手の平にちょこんと乗るくらい小ぶりな外観と、ゆずでもない、オレンジでもない独特の香りが特徴です。

炭酸部3

 現在では陳皮を用いて、七味やお菓子に利用されています。
 私たちは、筑波山麓名産のこの「福来みかん」をより多くの人に知っていただき、地域活性化につなげたいという想いから、このサイダーの開発を始めました。

炭酸部4

福来サイダーの特徴

炭酸部5

 独特な香りの福来みかんを使用し、甘すぎない、ほろ苦さと爽やかさを追求した味となりました。お酒に割っても美味しいつくりとなっております。特にジンで割るジントニックがオススメです!
 サイダーそのものの色は、クチナシの花を用いた天然由来の着色料を使い、さわやかさを連想するコバルトグリーンとしました。よく珍しい色だねと言われます。
 ラベルは、筑波山麓にお住いのデザイナーさんに、レトロな昭和のポスターの雰囲気そのまま表現していただきました。

どこで入手できる?

炭酸部6

 現在茨城県南地域のお土産物屋や飲食店等で扱っておりますが、以下のフォームから直接注文も受け付けております。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/cb618c36663502

 1本250円で販売しております。ぜひよろしくお願いいたします。

炭酸部7

(寄稿:茨城炭酸部 Facebookページ