1. ホーム
  2. NEWS
  3. 2021年4月、大学院人文社会科学研究科・教育学研究科を改組

2021年4月、大学院人文社会科学研究科・教育学研究科を改組

 茨城大学は、2021年度より、大学院人文社会科学研究科と大学院教育学研究科の改組を行います(現在、文部科学省への設置申請中です)。

人文社会科学研究科

 人文社会科学研究科(修士課程)は、これまでの文化科学専攻・社会科学専攻の2専攻から、人文科学専攻・社会科学専攻の2専攻に改組します。また、人文科学専攻に設置する公認心理師コースでは、人文社会科学部人間文化学科の心理・人間科学メジャーからの6年一貫教育により、公認心理師の受験資格が取得できるようになります。加えて、近年増加傾向にある社会人の大学院進学など多様な修学ニーズへの対応と、深い専門性とともに幅広い視点の養成に資するため、柔軟かつ体系的なカリキュラムを用意しています。

hum_21rev.JPG

教育学研究科

 教育学研究科は、これまでの専門職学位課程教育実践高度化専攻(教職大学院)と修士課程の4専攻(教科教育専攻・障害児教育専攻・養護教育専攻・学校臨床心理専攻)を改組し、6コース制の教職大学院に一本化します。教職大学院は、現代的な教育課題に実践的に対応できる力を育てることを目的とした専門職学位課程で、茨城大学では2016年度に開設し、学部新卒者等に加え、これまで多くの現職教員が本務校での業務にもかかわりながら学び、理論と実践の往還を実現しています。現在、国立の教員養成系大学院はすべて教職大学院に移行することになっており、本学においても地域の教育を牽引するスクールリーダーや高度な実践力をもった教員など、現実的課題に即した教員の育成機能を強化します。

edu_21rev.JPG

現在認可設置申請中です

 これらの改組については、現在文部科学省への設置申請中であり、今後内容が変更になる可能性もあります。設置認可がされた場合、人文社会科学研究科は、10月(秋入試)と2月(春入試)の2回、一般、リカレント(社会人)、留学生の3種類に分けて入試を行う予定です。また、教育学研究科は、学部新卒者等、現職教員とも、11月に入試を実施する予定です。