1. ホーム
  2. 大学からのお知らせ
  3. 令和4年度の授業の実施形態について

令和4年度の授業の実施形態について

 令和4年度の授業については、感染防止対策を徹底した上で原則対面で実施します(※大人数の授業等では教育効果を勘案しながらオンラインにて実施するものもあります)。 ただし、この方針は茨城県コロナ対策指針Stage1又は2であること、国や県から緊急事態宣言等が発令されていないことを条件とし、感染が拡大した場合は本学の活動基準にしたがって柔軟に対応を変更します。 授業に関する詳しい情報は今後も本ホームページ等で随時お知らせします。

 本学ではコロナ禍においても充実した学びの場を提供できるよう、IBADAI new STANDARDを定め、キャンパス内外における感染予防対策の徹底や受講環境の整備、経済的支援を進めております。
 今後も学生・教職員の安全を第一に考えながら、活気溢れるキャンパスを取り戻せるよう努めてまいります。引き続き皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。