1. ホーム
  2. 大学からのお知らせ
  3. 学外の方の水戸キャンパスへの入構規制について

学外の方の水戸キャンパスへの入構規制について

 茨城大学では、新型コロナウイルス感染症対策により、キャンパスの入構規制を行っております。特段の大学入構を必要とする方を除き、学外の方の入構は当面ご遠慮いただきます

 なお、サザコーヒー茨城大学ライブラリーカフェ店、常陽銀行茨城大学出張所(ATM)については学外の方もご利用いただけます。入構の際は正門・守衛所の担当者に利用の旨をお知らせください(サザコーヒーをご利用の方は守衛所において入構手続きが必要です)。

 また、その他、所用により大学を訪問された方は、正門・守衛所にて所定の手続きを行い、キャンパス内においては必ず「臨時入構証」をご着用ください。

 皆様にはご不便をおかけいたしますが、キャンパスの安全確保のため、ご理解、ご協力をお願いいたします。

以下の症状等がある場合は入構をご遠慮ください

  • 37.5℃以上の発熱又は平熱よりおおむね0.5℃以上高い発熱がある。
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある。
  • 上記以外で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続いている。
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる。
  • 過去14日以内に、新型コロナウイルス感染者との濃厚接触があった。
  • 過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等へ渡航した、又は渡航者との濃厚接触があった。
  • 過去14日以内に、新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団感染)が発生したとされる場所を訪れた。