1. ホーム
  2. 大学からのお知らせ
  3. 令和元年度卒業式の実施方法の変更について

令和元年度卒業式の実施方法の変更について

 令和2324日(火)に茨城県武道館にて予定していた卒業式については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が懸念されている状況に鑑み、会場を変更して、水戸・日立・阿見キャンパスの各教室等において、学科・コース・専攻等ごとに分散した学位記伝達式として実施することといたします。
 また、参列者は卒業生・修了生に限定し、卒業証書・学位記の伝達のみで実施させていただきます。風邪のような症状のある方、体調に不安のある方、海外より帰国された方で帰国後2週間を経過していない方(3月10日以降に帰国された方)は参列をご遠慮いただきます

 卒業生・修了生及び保護者・ご家族の皆様方におかれましては、式典を楽しみにされていたことと存じます。本学としても大変残念な思いですが、感染拡大の防止及び4月から新しい生活を迎える卒業生・修了生の健康と安全のため、保護者・ご家族の皆様のご来場はご遠慮いただくことと致しましたので、何卒ご理解くださりますようお願い申し上げます。

 なお、各学科・コース・専攻等で行う学位記伝達式の詳細については、こちらご覧ください。

実施方法の変更に伴い、学位記伝達に加えて下記の対応を予定しています

  • 各キャンパスに写真スポットとなる看板を設置します。
  • 学長告辞を含むメモリアル映像を、各学科・コース・専攻等で行う学位記伝達式等で上映します。(メモリアル映像はWEBでも公開予定です)
  • 学位記伝達式に参加できなかった卒業生・修了生で学位記等を受け取りに来ることが困難な場合には郵送を行います。

関連リンク