新型コロナウイルス感染症の状況に応じた<br>教育活動の実施について
  1. ホーム
  2. 大学案内
  3. 新型コロナウイルス関連情報
  4. 茨城大学における新型コロナウイルス感染症対応について
  5. 新型コロナウイルス感染症の状況に応じた教育活動の実施について

CONTENTS新型コロナウイルス感染症の状況に応じた
教育活動の実施について

 茨城大学は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するために、先に、日常的な衛生行動の励行を学生と教職員に要請しました。しかし、この感染症は全国的にさらに拡大しています。そこで、本学は学生及び教職員ならびに家族の健康と安全を守るための環境を維持することを目的として、教育活動の事業継続計画(BCPBusiness Continuity Plan)を策定しました。

 これは、新型コロナウイルス感染症の状況について、その重大度に応じたレベル0~3のステージを設定し、各レベルに応じてオンライン遠隔授業の実施やサークル活動等の禁止などの実施方針を目安として定めたものです。レベルはキャンパスごとに設定し、全教職員及び学生には、その計画に即した教育活動を実施することを要請します。

 なお、本計画に応じた学生や教職員への指示・案内等は随時茨城大学ホームページや教務情報ポータルでお知らせします。

※ 本計画については今後の状況に応じて随時見直すことがあります。

レベルごとの教育活動の実施方針

ステージ

授業やサークル活動の実施方針

レベル3
(緊急事態)

  • 原則として全ての学生の登校を禁止する。
  • 遠隔授業のみ実施する。
  • 学生団体・サークル等の課外活動(遠征、合宿等を含む)を全面禁止する。

レベル2
(高度警戒)

  • 遠隔授業のみ実施する。ただし、本部長(学長)が認める特例的な授業、または開設部局長が認める研究指導、学位論文等審査に限り対面での実施を認める。
  • 学生団体・サークル等の課外活動(遠征、合宿等を含む)を全面禁止する。

レベル1
(要注意)

  • 遠隔授業を積極的に実施する。ただし、開設部局長が認める授業、研究指導、学位論文等審査に限り対面での実施を認める。
  • 学生団体・サークル等の課外活動(遠征、合宿等を含む)を原則禁止する。

レベル0

  • 従来通りに授業を実施する(遠隔授業を実施する場合もある)。
  • 学生団体・サークル等の課外活動は実施する。

学生行動指針(レベル2対応)

大学登校時の遵守事項