文部科学省 「地 (知) の拠点整備事業 (大学COC事業)」 の採択について

茨城大学は、文部科学省の平成26年度 「地 (知) の拠点整備事業 (大学COC事業)」 に採択されました。
COC事業は、「大学等が自治体と連携し、全学的に地域を志向した教育・研究・地域貢献を進める大学を支援することで、課題解決に資する様々な人材や情報・技 術が集まる、地域コミュニティの中核的存在としての大学の機能強化を図ることを目的としています」 (文部科学省ホームページ)。
平成26年度は237件の申請から25件が採択され、茨城県では茨城大学が唯一の採択です。

事業概要

    1. 名称 「茨城と向き合い、地域の未来づくりに参画できる人材の育成事業」

  1. 事業内容 (上記PDF参照)
  • 地域課題の解決
    自治体をはじめ地域課題解決に取り組んでいる企業・団体等と連携して、人口減少地域の地域活性化、中小企業競争力強化支援、農業振興、地域の教育力向上支援の課題に取り組みます。
  • 人材育成
    地域志向教育プログラムを新設し、地域での教育を通して、地域に頼られる学生を育成します。

    1. 事業期間 5年間 (平成26年度~平成30年度)

    1. 連携する自治体・企業等
      茨城県、水戸市、日立市、阿見町、高萩市、常陸太田市、常陸大宮市、東海村、大洗町、茨城町、(株) 常陽銀行、(株) 筑波銀行、 (株) ひたちなかテクノセンター、 (公財) 日立地区産業支援センター、茨城産業会議

  1. その他
    文部科学省 「地 (知) の拠点整備事業 (大学COC事業)」 ホームページ




【お問い合わせ】
茨城大学学術企画部社会連携課地域連携係
TEL : 029-228-8585
E-mail : renkei〔at〕ml.ibaraki.ac.jp
※〔at〕を@に置き換えてお送りください。
社会連携センターHP