国際交流・地域連携Q&A

茨城大学では各学部と大学院で留学生を受け入れています。また研究生の受け入れも行っています。留学についての一般的な案内は「グローバル教育センターのウェブサイト」をご覧ください。

地方自治体がその地域に関係ある人を対象にする奨学金や、外国政府奨学金、民間団体奨学金など、各種奨学金情報を下記URLで見ることができます。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/(日本学生支援機構のホームページ)

英語圏の国に留学する場合、TOEFLなどの英語試験が必要になる場合があります。留学生の受け入れ基準や手続きは国や大学、専攻分野によって異なりますので、時間的な余裕を十分にもって下調べを始め、留学希望先のホームページ等で調べたり、問い合わせをしたりすることが必要です。

茨城大学と大学間交流協定を結んでいる大学に留学した場合、留学先の大学で取得した単位は茨城大学における修得とみなすことができます。したがって1年間海外の大学に留学しても4年間で茨城大学を卒業することは可能です。ただし、すべての単位が認められるとは限りません。留学前に各学部または研究科に単位認定について相談しておくことを勧めます。また、休学して留学する場合、休学期間は在学期間に算入されないため、卒業が延びることになります。

再構築を実行中です...