みんなの<イバダイ学>シンポジウム(水戸)

 茨城大学はこのたび、これからの茨城大学や大学のあり方について、学内外の多様な立場の人たしが一緒になって考えるための「みんなの<イバダイ学>プロジェクト」をスタートしました。
 12月22日(土)、「みんなの<イバダイ学>シンポジウム」と題したイベントを開催し、英国・オックスフォード大学の苅谷剛彦教授による基調講演と、参加者によるグループディスカッションをとおして、大学の将来ビジョンを構想します。

ibadaigaku_poster.jpgチラシ(PDF)

みんなの<イバダイ学>シンポジウム

【日時】2018年12月22日(土)13:00~16:15(12:30開場)
【場所】茨城大学水戸キャンパス 人文社会科学部講義棟 (水戸市文京2-1-1)
【参加費】無料・申込不要
【主催】国立大学法人 茨城大学
【共催】一般社団法人 国立大学協会
【公式ホームページ】http://www.ibaraki.ac.jp/ibadaigaku/

プログラム

【PART 1】みんな一緒にイバダイ学(13:00~)
日本と海外の大学や共通の事情に精通したオックスフォード大学の苅谷剛彦教授の特別講義。イバダイ学を考えるための視点をシェアしましょう。

【PART 2】グループにわかれてイバダイ学(14:15~)
茨城大学や大学そのものを考えるための"問い"をめぐって、グループにわかれてディスカッション。"問い"の内容は後日公式ホームページで発表します。

お問い合わせ

茨城大学創立70周年・創基150周年記念事業準備室
TEL:029-228-8811 E-mail:iba-70th[at]ml.ibaraki.ac.jp([at]を@に置き換えてお送りください)

会場・アクセス

〒310-8512茨城県水戸市文京2-1-1 茨城大学水戸キャンパス 人文社会科学部講義棟

JR水戸駅 (北口) バスターミナル7番乗り場から茨城交通バス「茨大行 (栄町経由) 」に乗車、「茨大前」で下車。

※時間帯によっては、「茨大正門前」 (最寄り) で下車することができます (バス乗車時間は約25分)。詳しくは下記「茨城大学専用のバス案内ページ」をご覧下さい。