第9回公開天文台 宇宙電波望遠鏡施設の一般公開(高萩)

 茨城大学では、4月15日(日)、国立天文台との共催で高萩市にある宇宙電波望遠鏡施設の一般公開イベントと講演会を実施します。
 日立市と高萩市にまたがっている32mパラボラアンテナ2基は、衛星通信アンテナから電波望遠鏡への改造がなされ、国際的にも優れた天文学研究の成果を挙げています。これらを管理している茨城大学と国立天文台では、子どもたちを含め、多くの地域のみなさんに宇宙の科学に親しんでもらうため、施設の一般公開を実施しています。会場のさくら宇宙公園では桜まつりも開催中です。ぜひお越しください。


詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください。

第9回公開天文台 宇宙電波望遠鏡施設の一般公開(高萩)

【日時】 2018年4月15日(日)11時~15時 (雨天実施)
【会場】 茨城大学宇宙科学教育研究センター(茨城県高萩市石滝上台627-1 さくら宇宙公園内)
【入場】 無料・事前申し込み不要
【主催】 茨城大学
【共催】 国立天文台
【後援】 高萩市教育委員会(いきいき萩っ子育成事業)、高萩市観光協会、日立市教育委員会、日立市観光物産協会
【協賛】 茨城県北ジオパーク推進協議会
【対象】 一般の方、学生など、どなたでもご参加いただけます

内容

  • 高萩アンテナ
    パラボラアンテナ施設見学 ( 11:00から15:00まで随時受付 )
    ※地下道見学有り
  • 宇宙電波館多目的ホール
    11:00-12:30 4次元シアター
    13:30-15:00 講演「電波望遠鏡で探る巨大ブラックホール」
    (受付:13:00~)講師:秦 和弘 氏(国立天文台水沢VLBI観測所 助教)

会場・アクセス

茨城大学 理学部・宇宙科学教育研究センター
〒318-0022 茨城県高萩市石滝上台627-1
TEL:0293-24-9516

・JRをご利用の場合
 JR常磐線「高萩駅」から、路線バス「いぶき台団地」行きに乗車、
 「明秀学園高萩キャンバス前」で下車、徒歩約10分。
 JR常磐線「高萩駅」から徒歩約30分。
 
・お車をご利用の場合
 常磐自動車道 「高萩IC」から約15分。

お問い合わせ

茨城大学 理学部・宇宙科学教育研究センター
〒318-0022 茨城県高萩市石滝上台627-1
TEL 0293-24-9516
FAX 0293-24-9517
E-mail : infoast[at]ml.ibaraki.ac.jp
※[at]を@に置き換えてお送りください。

関連リンク

第9回公開天文台のご案内 (宇宙科学教育研究センターHP)