【世界史のなかの茨城】「茨城における在日コリアンの歴史」(水戸)

 本学人文学部の共同研究ユニット「世界史のなかの茨城についての事例研究」の一環として活動している「世界史クラブ」では、第5回研究会「茨城における在日コリアンの歴史」を、3月29日(水)15時から水戸キャンパスで開催します。入場無料でどなたでもご参加いただけます。
 茨城は、在日コリアンの歴史と関わりが深い地域です。今回は、茨城在日朝鮮人歴史編纂委員会編集長で茨城朝鮮学校元教員の李鏞周氏の講演、県内で朝鮮人戦争犠牲者の慰霊活動に関わってこられた張泳祚氏のお話を通して、身近でありながら意外と知らない在日コリアンの歴史に迫ります。


詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください。

世界史クラブ第5回研究会「茨城における在日コリアンの歴史」(水戸)

【講演者】 李鏞周(リ・ヨンジュ)氏(茨城在日朝鮮人歴史編纂委員会編集長)
【コメンテーター】張泳祚(チャン・ヨンジョ)氏(茨城県朝鮮人戦争犠牲者慰霊塔管理委員会事務局長)
【日時】2017年3月29日(水) 15:00~18:00
【場所】茨城大学水戸キャンパス 人文学部A棟2階 A201教室(茨城県水戸市文京2-1-1)
【入場】無料・事前申し込み不要(どなたでもご参加いただけます)

会場・アクセス

〒310-8512茨城県水戸市文京2-1-1  茨城大学水戸キャンパス人文学部

JR水戸駅 (北口) バスターミナル7番乗り場から茨城交通バス「茨大行 (栄町経由) 」に乗車、「茨大前」で下車。

※時間帯によっては、「茨大正門前」 (最寄り) で下車することができます (バス乗車時間は約25分)。詳しくは下記「茨城大学専用のバス案内ページ」をご覧下さい。

お問い合わせ

世界史クラブ(茨城大学人文学部内・山田)
E-mail : office.sekaishi.kurabu〔at〕gmail.com
※〔at〕を@に置き換えてお送りください。