茨城大学人文学部PBL授業プロジェクト実習 活動報告会(水戸)

 茨城大学の専門科目「プロジェクト実習」では、地域で活動する方々と連携しながら、学生たちがPBL(Project Based Learning)型のインターンシップなどに参画し、実践的に地域課題に向き合い、学習しています。今年度は、人文学部の学生を中心に、教育学部や、単位互換協定を結んでいる常磐大学、茨城キリスト教大学の学生も参加し、5つのチームに分かれて活発に活動を続けてきました。
 12月12日(土)、水戸キャンパスの人文学部10番教室において、各プロジェクトチームから活動の成果を報告する「平成27年度 茨城大学人文学部PBL授業 プロジェクト実習 活動報告会」を開催します。当日は、学生からの報告に加えて、授業でお世話になっている地域の方々や他校の先生も招き、PBL授業の設計と運用について議論するパネルディスカッションも実施します。

開催日時 : 平成27年12月12日(土)   13:00~16:10 (12:30受付開始)

開催場所 : 茨城大学 人文学部講義棟10番教室(茨城県水戸市文京2-1-1)

入場料:無料(事前申込不要)

PBLreport.jpg
チラシ(PDF)はこちらから

アクセス

〒310-8512茨城県水戸市文京2-1-1   茨城大学水戸キャンパス

JR水戸駅 (北口) バスターミナル7番乗り場から茨城交通バス「茨大行 (栄町経由) 」に乗車、「茨大前」で下車。

※時間帯によっては、「茨大正門前」 (最寄り) で下車することができます (バス乗車時間は約25分)。詳しくは下記「茨城大学専用のバス案内ページ」をご覧下さい。

お問い合わせ