茨城大学と茨城新聞社との共同企画による『東日本大震災における茨城県内の被災写真パネル展』

平成23年3月11日の東日本大震災により東日本各地においては甚大な被害を受け、茨城県内においても同様に各地で大きな被害を受けたところです。
茨城県内でも被災者、関係機関・団体等が復旧・復興に向けて尽力しているところですが、その甚大な被害を記憶・記録することで今後の防災対策等の一途となることを願い、本学の地域貢献の一環として、茨城新聞社と共同企画による写真パネル展を開催し、茨城県内の一般市民や本学学生等に今回の大震災における茨城県内の被害状況と本学の被害状況等を広く情報提供します。

日時: 平成23年10月4日(火)~10月13日(木)
平日: 8時30分~21時45分
土日: 11時00分~19時00分
※10月10日(体育の日)は休館となります。

場所: 茨城大学図書館1階展示室

入場無料、一般市民も入場いただけます。

【問い合わせ先】 茨城大学学術企画部社会連携課地域連携係
〒311-8512 水戸市文京2-1-1
電話 029-228-8585・8605
E-mail renkei〔at〕mx.ibaraki.ac.jp
※〔at〕を@に置き換えてお送りください。