人文学部

多様な文化や社会、コミュニケーションを教育・研究

人文科学、コミュニケーション学、社会科学に関する専門性を高めながら、同時に幅広く深い教養と総合的な判断力を培い、豊かな人間性を涵養することが人文学部の理念です。この理念のもと、人文学部では激動する社会に貢献できる人材育成を目指して、平成24年度から、コース再編、並びに就業力養成のための「根力育成プログラム」導入を柱とするカリキュラム改革を実施しています。

学科構成

[人文コミュニケーション学科]

人間科学コース/歴史・文化遺産コース/文芸・思想コース/言語コミュニケーションコース/異文化コミュニケーションコース/メディア文化コース

[社会科学科]

法学・行政学コース/経済学・経営学コース/地域研究・社会学コース

各学科の紹介

人文コミュニケーション学科

人文コミュニケーション学科では、人文諸科学を基礎に、心やことばの問題をとおして人間の本質を探究し、日本および世界の諸地域の歴史や文化等の理解を深めるとともに、多様なメディアを活用した情報の収集・分析・発信能力を養うことを目的としています。
この教育により、自己を客観的に認識できると同時に他者をも積極的に理解し、人類の共生に貢献しうる人材の育成を目指しています。

取得可能な資格

  • 中・高等学校教諭一種免許状(国語)
  • 中・高等学校教諭一種免許状(外国語<英・独・仏>)
    ※平成26年度入学者から「中・高等学校教諭一種免許状(外国語<独・仏>)」の資格取得がで きなくなりますのでご注意ください。
  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民)
  • 学芸員
  • 認定心理士

社会科学科

社会科学科では、社会諸科学の幅広い修得を基礎に、法的知識と法的思考方法、経済・経営の基本的な仕組み、国際社会の構造や各国の特質、地域社会の自治や 経済、社会福祉等を学ぶことを目的としています。この教育により、社会的諸課題に対して幅広い視野から柔軟かつ総合的な判断を下すことのできる能力、およ びそれらの解決に積極的に関与できる能力をもった人材の育成を目指しています。

取得可能な資格

  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民)
  • 学芸員

進路状況

進学公務員民間企業その他
6.6%20.1%70.6%2.7%