Home Journal

入学式の日は大学・地域をあげて新入生&保護者の皆様をおもてなし!

イベント情報

 4月5日(木)、茨城大学では平成30年度入学式を行い、多くの新入生を迎える。当日は通常の式典に留まらず、ステージイベントやキャンパスイベントをとおして、新入生のみなさんを大学全体で歓迎する。

 まず、入学式(対象:学部・専攻科の新入生)は、10時から茨城県武道館で開催。

 そのあと、10時45分からは、同じ茨城県武道館において、「コミットメント・セレモニー」と題したステージイベントを開催する。

 茨城大学では、学生・教職員・地域のパートナーシップによる教育の質保証の取り組みを「茨城大学コミットメント」と名づけ、このサイトなどで発信している。「コミットメント・セレモニー」は、それらの内容について新入生・保護者の理解を促すことを目的に、昨年度初めて実施した。

 

2回目となる今回のセレモニーは、放送研究会の学生たちが企画・運営・進行を務め、プレゼンテーションや、さまざまな分野で活躍している学生たちのインタビュー、サークルによるダンスパフォーマンスなどを通じて、茨城大学の教育の取り組みを新入生や保護者に紹介する。何度か打ち合わせを重ね、本番へ向けて準備中だ。

commit1.jpgコミットメント・セレモニーの打ち合わせの様子

 さらに、11時15分から14時頃にかけては、水戸キャンパスにおいて、地域の観光PRブースの出展、学生サークルによる音楽やダンスのパフォーマンス、学生たちの学内外での活動の紹介イベントなどが賑やかに展開される。ここには各自治体の"ゆるキャラ"なども登場予定で、新入生・保護者を楽しくおもてなしする。

commit2.jpg昨年度の様子

 これまでは入学式とガイダンスだけであったが、県内外から多くの学生・保護者が水戸を訪れるこの日に、ぜひ地域のことを知ってもらい、これからの茨城大学での学生生活に対する期待を高めてもらえればと思い、イベントを企画している。ぜひ楽しみにしてほしい。

(取材・構成:茨城大学広報室)