Home Journal

留学生&日本人学生の発表から茨大のグローバル教育が見えてくる!留学生・日本人学生協働発表会「グローバルなEYE(め)」

イベント情報

kokusai.jpg

 茨大にはどんな留学生がいるの?交換留学プログラムってどんなもの?―茨城大学のグローバル教育について、展示や留学生と日本人学生による発表をとおして知ることができるイベントが、7月25日(火)~28日(金)に水戸キャンパス図書館1階展示室で開催される。題して「留学生・日本人学生協働発表会 グローバルなEYE(め)」。

 期間中、茨城大学の国際協定校との交換留学や、海外研修についての情報、その他各種国際交流活動についてパネル等で展示するほか、25日と28日には、留学生や日本人学生が、授業で取り組んだことなどを紹介する。

 たとえば、25日14:20~の「Studies in Contemporary Japanポスター発表」では、「Studies in Contemporary Japan」という基盤科目でのプロジェクトの成果を発表。この授業は、留学生と日本人学生が、水戸市在住の外国人が直面する問題を発見し、その解決策を図って実際に関係者に働きかけるというもの。その取り組みを英語で発表する。

 くわしいプログラムはポスターにて。


<留学生・日本人学生協働発表会「グローバルなEYE(め)」>

【日時】7月25日(火)~28日(金)9:00~17:00
【会場】茨城大学水戸キャンパス図書館1階展示室
【主催】茨城大学グローバル教育センター
【お問い合わせ】茨城大学国際交流課 TEL:029-228-8593


global_poster.jpg