茨城大学教員免許状更新講習

教員免許状更新講習の概要

茨城大学では、平成30年5月から12月に教員免許状更新講習を実施します。

教員免許更新制とは

教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新技能を身につけることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目的に教育職員免許法で受講を定めた制度です。

※制度に関する詳細は、次を参照してください。

お知らせ(topics)

「教員免許状更新講習」に関するお知らせを掲載しています。

2018.5.22

平成30年度茨城大学教員免許状更新講習につきまして、8月以降に実施する講習の追加募集を行います(一部の講習につきましては、定員に達しましたので追加での募集は行いません)。受講をご希望の方は、「更新講習管理システム」からお申し込みのうえ、必要書類を「更新講習管理システム」から印刷し、【茨城大学全学教職センター 教員免許状更新講習担当】まで郵送して下さい。

Web申請期間: 6月4日(月)9:00~6月15日(金)16:00
書類提出期限: 6月22日(金)必着  ※期限厳守

注意事項

  • 免許状を更新するために必要な時間数をまだ充足していない方の申請受付のために、追加募集を行っております。各講習の定員の都合上、すでに必要な時間数を修了している方、または必要な時間数を受講予定の方は対象外とさせていただきます。
  • お申し込みにあたり、修了確認期限や有効期間の満了日の延期・延長を申請した方は、証明書の写しも同封してください。
  • 提出書類に不備があった際は再提出をお願いする場合がありますので、早めの提出をお願いいたします。
  • 提出期限が過ぎた場合には、キャンセル扱いとさせていただきます。その際、振り込み済みの受講料につきましては、受講料から返金のための振込手数料を差し引いた額をお返しいたします。
  • 講習実施日の駐車スペースには限りがありますので、可能な限り公共交通機関のご利用または相乗りでの来学をお願いいたします。8月の講習時には外部の駐車場を借用予定ですが、駐車場の利用可否を含む詳細につきましては、講習の約2週間前に送付する受講者パンフレットをご確認ください。なお、駐車場は有料となる可能性があります。

教員免許状更新講習管理システム

このシステムで、受講申込の仮予約を行ったり、申込書や申し込んだ講習の受講料振込の用紙を印刷することができます。
 なお、このシステムでできるのは「仮予約」です。「申込書」と「振込金受取書・振込受付書」のコピーを期日までにお送りいただかなければ申込手続き完了とはなりませんのでご注意ください。

茨城大学教員免許状更新講習管理システム

茨城大学教員免許状更新講習管理システム

※ID、パスワードはいつでも取得できます。

マニュアル

平成30年度教員免許状更新講習シラバス

必修講習

選択必修講習

選択講習

教員免許状更新講習事務担当

お問い合わせは8時30分から17時15分までに下記担当にお願いします。(平日のみ)
全学教職センター教員免許状更新講習担当
〒310-8512 水戸市文京2-1-1
電話:029-228-8815・8068
E-mail : menkyo-kousin[a]ml.ibaraki.ac.jp
※[a]を@に変換してお送りください。

再構築を実行中です...