学生生活のサポート体制

「自らの将来を切り拓くことのできる総合的人間力の育成」を目指す茨城大学では、「全学教育機構」のもと、以下の各センターにおいて学修及び学生生活等、学生の修学を総合的に支援しています。

全学教育機構

共通教育センター ※旧 大学教育センター/学務課履修指導グループ

1年次からの基盤教育及び全学共通プログラムの履修手続きなど、共通教育全般に関する窓口となります。また、証明書や学割の発行なども取り扱います。

学生支援センター ※旧 学生生活課

学生生活全般について取り扱い、学生の成長を促す学生支援を行います。奨学金や授業料免除の申請、学生寮、サークル活動などの窓口となります。

 茨大なんでも相談室
 インテーカー(カウンセラー)が心身の健康や修学・学生生活上の不安,悩みなどの相談を受け付けます。
 相談内容によって、より適 切な相談員を紹介します。
 バリアフリー推進室
 障害のある学生への支援を専門的に担当します。
 学生生活および修学支援の相談を受け付けていますので、お気軽にお尋ねください。

キャリアセンター ※旧 学生就職支援センター

将来を見据えて、インターンシップや就職支援など、幅広いキャリア支援を行います。就職相談や求人情報、インターンシップの受付などの窓口です。

グローバル教育センター ※旧 留学生センター/留学交流課

海外留学や研修、英語コミュニケーション力の強化など、グローバル教育を推進します。留学や国際交流の相談のほか、外国人留学生の日本語教育や修学支援、国際交流会館などの窓口もこちらです。

全学教職センター

教員免許状取得のための学修に関する履修指導や、教育実習、教員採用試験対策などについて指導・助言を行います。また、ボランティアをはじめとする学校現場体験機会の提供など、教職に関するさまざまな支援も行います。

保健管理センター

健康・保健相談や精神保健・心理相談,急病・ケガの応急処置を専門の医師や看護師,カウンセラーが行います。また,定期健康診断や学生教育研究災害傷害保険の窓口もこちらです。

再構築を実行中です...