茨城大学学生行動規範

茨城大学では、学生の法令遵守及びコンプライアンス意識の向上を図るため、「茨城大学学生行動規範」を作成しました。

第1 基本

  1. 茨城大学の公共の役割を深く理解し、地域社会から支持される大学の一員であることを自覚し積極的に社会に関わって行動します。
  2. 一人ひとりの人格を尊重し、正当な理由なく相手が不快に感ずるような行為をしません。
  3. 法令や規則等を遵守し,社会のルールに反する行為をしません。

第2 学習・研究

  1. 勉学に励み、真理を探求し、自から研鑽して豊かな人間性、高い倫理観、幅広い教養を身に付け、高度で専門的な知識・技能を修得します。
  2. 知の共同体に集うものとして、これまで大学が継承・蓄積してきた知に対して敬意を払います。
  3. 研究活動においては、社会からの信頼と負託を受けていることを自覚し、常に正直、誠実に判断し、行動します。

第3 学生生活

  1. 大学及び地域社会等の活動に積極的に参加し、豊かな人間関係を築きます。
  2. 学生の本分を守り、健全な学生生活を習慣とし、からだと心の健康を維持します。
  3. 公序良俗に反する団体や悪質な商法の勧誘はきっぱりと断ります。
  4. いばだいガイドブック」を活用し、有意義で楽しい大学生活を送ることを目指します。

再構築を実行中です...